読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

ログをはき出す処理を作ったときの所見

メソッド Ruby

tubuyaki_guiにテキストファイルをはき出す処理を追加したときに、インターネットで調べるメソッドは古くどうやら環境上のRubyでは Did you mean ? 聞かれる始末でした。

違うメソッドでテキストファイルがないときにスキップするような処理にしました。コンパイラってそれどういう意味?って聞いてくれるのは新しいですね。

アクセス権限を設定するときに単なる書き出しではなく、上書きにして保存で作ったのでとてもシンプルです。

さぁ、そろそろ検索エンジン実装草案を考えていきたいですね。

雑感

はてなブログ 無料版

はてなブログproを使っていた時期は終わりました。

今後は、無料版で更新していきます。

どうぞ、よろしく。

未解決のレイアウトが崩れる現象は。

ムームードメイン 独自ドメイン heroku

herokuにアクセスして、独自ドメインを設定するとレイアウトが崩れる。

対処は、通常の○○.herokuapp.comドメインに戻すだけ。

これは何の問題?

短文で記録しますが治るんですか?疑問でした。

次の日に再度、独自ドメイン設定を試すと治ってました。

なんだったんだろう。

新規チケットを発行するときにInternal server errorを発生させていたら...

heroku redmine

redmineのバージョンを上げたり、ファイルを更新したり、していると新規チケットを発行するときにInternal Server Errorを起こして、管理者に相談すべきだという英語がでることがある。だいたいの場合は自分で治すんだろうな。そういうときに、これで復旧させる。英文は必要としないので、書かない。やっていることはマイグレーションをして、キャッシュをクリアにして、再起動させているだけだ。シンプルだね。

heroku run rake db:migrate

heroku run rake redmine:plugins:migrate

heroku run rake tmp:cache:clear

heroku run rake tmp:sessions:clear

heroku restart

実行することにより、リセットせずに新規チケットが発行できるようになる。

雑談

rcodetools deoplete neovim

deopleteにrcodetools対応がされるかもしれない話。

暗黒美夢王さん、貴重な時間をありがとうございます。

Sinatraのテストコード考察

Sinatra rspec test

Testing Sinatra with Rack::Test

ENV['RACK_ENV'] = 'test'

require 'hello_world'  # <-- your sinatra app
require 'rspec'
require 'rack/test'

describe 'The HelloWorld App' do
  include Rack::Test::Methods

  def app
    Sinatra::Application
  end

  it "says hello" do
    get '/'
    expect(last_response).to be_ok
    expect(last_response.body).to eq('Hello World')
  end
end
require 'rspec'
require 'rack/test'

RSpec.configure do |conf|
  conf.include Rack::Test::Methods
end

このサンプルコードを模写して、動作させるために修正していく。

rspecを導入するのはrubyコードと変わらない。

具体的に記事にするのは今度の記事に持ち越すことにする。

Sinatraにも公式のテストコードが存在することを今回は知る記事でした。

読みたい物を読むという欲求

新聞 記事

今回は、環境構築とは違った話を。

今年は無駄の洗い出しとして、新聞の定期購読を解除した。その都度読みたい記事だけを買いに行くという手法に変えた。新聞を毎日読んでいるかというとそうでもない。時間があるときだけ目を通しているので、隅から隅まで読んだのはいつ頃までだっただろうか。そんな記憶。

読みたい物を読むという欲求に変わる。無駄に資源を消費しないそういうエコ活動をしていく。

それで落ち着いた。

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.