Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

なにかと噂の…

 Sun microsystemsのsjcp310-055の受験をしてきた。何もかもが初めてだったので、好奇心の塊の私は試験前からわくわくしていたが、試験をうけてぐったりして帰ってきた。結果は不合格。受験して合格したものは本当に数えるくらいのものだが、できれば受かりたかった。悔しいし、無念だったが、何年後かにもう一回受験しようと思った。それまで、他の試験はうけないでおこうと思っている。でも、チャンスはそう何度もこないから残念だった。今日の試験で得たものは、弱点だらけのスコアシートとプロメトリックのIDカードくらい。

 地道にまた頑張っていこうと思う。
 できればSunのスキルドライブでトレーニングしたいもの。

 「チャレンジすることに意義がある。」
 これからが正念場。

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.