Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

就活

 アピタ松任店にいき、(いまどきめずらしい会社でしないなんて)面接と性格分析検査をうけてきた。昨日の、emesseにも会社紹介されている盤面があって、その話もしてきたが、1週間の期限を設けて、電話か書類かで採用か不採用かがわかるらしい。微妙にマイナス思考状態の私は、どうもあやしいと考えてしまうが、こういうときは格言通り、信じてみるしかなさそうだ。「信じるものは救われる。」

 一日中この面接のためにず〜と、緊張しっぱなし。夢ではRubyのコミッタさんと話している夢をみるし。場慣れはどうも私はしないらしい。
 プログラマーを職業にする夢。企業に入れたらと思う夢。叶えばいいんだけど、したいことができる人は限られた人のみだとしたら、私はその一握りになれるのか。私が弱気ではいけないと、家族をみながら思う。

 どんな結果であれ、ナイスファイトと私は私をほめてあげたい。
 あとは「神のみぞ知る」。

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.