Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

妻の講座初日

 妻は朝の4時近くから今日の講座の準備をしていたみたいだ。私はとりあえず弁当を作り、冷めたら妻に渡し、会場まで送った。途中、時間と空間の話をしながら緊張感が私にも伝わるくらい緊張していたようだ。弁当には、じゃがいもを塩をいれ沸騰した水にいれふかしいものようにやわらかくし、水を切り、ベーコンと炒めた。もちろん、ふかしたじゃがいもは食べやすい大きさになっている。おいしくお昼になったら食べてくれるだろうか…。

 時間と空間の話は、時間を司るある意味ブラックホールのようなもので、講座が終わった未来までいきたいそうな。でも私的に苦労もせずにできるようになっても大切なことが身に付かないため、いつか大きな間違いをすると思うって話していたさ。そんな話をしながら会場まで送った。洗濯物を干していたら、雨がふってきた。外で実習なんてないだろうけど、傘もっていってないんで濡れないことを祈る。

 最後に、マーチコレットが自家用車なんだけど、同じ形をみたらつい「おなマー」といってしまった。「おなじマーチ」…。ネーミングセンスないな。

 雑用をして昼飯でも作るかな…。

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.