Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

連休最終日。

特に変わったこともなく最終日を迎える。
天気が雨だったりするので洗車をどうするか迷っている。

娘は梨が好きで渡すと「どうぞ」といってむいてほしいような素振りをする。

私がいなかったり気にくわないことがあるとぐずぐずしている娘。
そんな娘の泣き声がなれてきた最近。

今日は早めにじいちゃんばあちゃんのところへいき、
私たちは休もうと思っている。
追加:ゆっくり休める。8番らーめんでさんらーたんめん(漢字がわからん)を食べてきた。
家族で無事過ごせたお祝いだ。とても貴重な時間だった。
追加:散歩してからやる気がでてきたので、USBメモリにUbuntuを入れてみた。
起動画面までいけないため動いているのかわからないが、違ったパソを触る時の楽しみになりそうだ。
そのあと、VMWare上のUbuntuを消した。外付けのデータも消した。なんかこれに何時間もかかっていたことが懐かしい。

昨日、友人Kから電話があり「明日の夕方かけ直す」といったが時間ができたので「15分くらいならいいよ」って一度切ってからかけてみたら電話中で「明日にして」という。この友人はどうも電話魔になりつつあることがなんとなくわかってきた。なんの話でかけてきたのか聞き出してやろうと思う。
追加:受信メールのサーバ上での振り分けらしい。友人Kのプロバイダのサーバで外部からメールがきても振り分けてくれるそうだ、それがウイルス対策にもなるそうで。あと、複数台でメールを受信してもサーバに残るようにしたんだそうだ。

自己中でなんだか無性に腹が立ってきたので、しばらく話すのやめようと思う。友人Kってそんなにえらいのか。
偉そうに話す奴なんか全員嫌いだ。できないこともさも友人Kはできたみたいにいう。
できないんだから待遇はみんなできない扱いだ。できる人を敬って当たり前だ。

自分の愛機のエラーも店にもっていって金額払って治ったとか。さも友人Kがしたみたいに。
合わないもここまできたらおさらばだな。

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.