Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

続・Rails3でデータベースをmysqlにするには

追加:rails3で、mysqlをデータベースとしてフォルダを作成。


rails new example -d mysql
exampleというmysqlをデータベースとしたフォルダができる。


参考サイト。
http://blog.everyleaf.com/27538644

次に、Gemfileを


#gem 'mysql2'
 ↓ 変更 ↓
gem 'ruby-mysql'


と変更して、bundle install。

\config\database.yml
を下記のように変更して、パスワードがあれば''でくくる。


#adapter: mysql2
 ↓ 変更 ↓
adapter: mysql
#host: localhost
 ↓ 変更(Socketエラー回避のために) ↓
host: 127.0.0.1


そして、
mysqlでファイル名_developmentを作成


mysql -u root -p
pass word 指定のもの
create database example_development;
use example_development;
exit;


として
http://localhost:3000/

追記:作業を始める前に最新版のmysqlをインストールしておきます。
http://dev.mysql.com/downloads/mysql/5.1.html

下記サイトを参考にしました。ありがとうございます。
mk-mode BLOG » WindowsXP – Ruby on Rails 3.0.0 で MySQL
http://www.mk-mode.com/wordpress/?p=4191

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.