読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

お久しぶりです、今回は依存系の話をします。

しばらく、WordPressの方でzinbeiの情報を更新してました。

バレンタインデーですね、こっちも更新したいと思います。

Mac上のHomebrewでbrew upgradeとすると、

dyld: library not loaded: /usr/local/lib/libintl.8.dylib

とエラーがでました。

オンラインで調べていくと、

これはどうやら、gettext内にあるライブラリのようです。

find /usr -name "libintl*"

というコマンドでライブラリの場所がわかりますね。

追加:gettextをインストールするにはhomebrewを使っているので、

brew install gettext

でインスコが完了すると思います。

そこで私は、

ln -s /usr/local/Cellar/gettext/0.18.2/lib/libintl.8.dylib /usr/local/lib/libintl.8.dylib

とシンボリックを貼ることでこのエラーを回避しました。

どうやら最新版のRubyも、このライブラリに依存していてシンボリックを貼るまでインスコできませんでした。でも貼ったらうまくいった一例です。

しばらく環境構築はしないでいいか...ん?...(不吉な陰が)...さっきhomebrewでインスコしたpangoでupgrade時にエラーをみました。アンインスコしましたが今後対処しないといけないかもしれません。

参考サイト

http://okwave.jp/qa/q4970912.html

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Gecko_SDK

http://mattintosh.blog.so-net.ne.jp/2012-11-24

http://halfasleep.blog45.fc2.com/blog-entry-73.html

http://pandazx.hatenablog.com/entry/20120501/1335852840

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.