Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

Macに関する話題。

朝方、めざましテレビをみていると、

iPad Airが発売されるニュースをみた。

しばらくして、ついったーをみているとiOS 7.0.3がアップデートできるとか。

iPhone5でiOSを更新完了して、さらにツイッターをみていると、

気づいた点がもうひとつ。

なんとMavericksが無料でアップグレードができるとか。

何度かエラーに見舞われながら、

OSに対応していないアプリを更新して、

再度アップグレードを試みると、うまくいった。

OSが新しくなると、今までのPCでも操作していて楽しい。

気分転換になったかもしれない。

参考サイト

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1310/23/news039.html

http://jp.techcrunch.com/2013/10/23/20131022apple-makes-os-x-mavericks-a-free-upgrade-available-today/

追記:

このあと、Mac AppStoreやiBooks、マップやiOS7などの新機能が起動しなくなりました。

このハードディスクは取り替えないと直らなそうです。

ソフトウェアアップデートができない、危険な状態になりました。

( ̄。 ̄;)

反省点:アップグレード時に不具合

・アップグレードするときは対応しているかどうか、メーカーのサイトをみること

・新しいOSなどはしばらくしてドキュメントがそろうまで待つこと

・インストールエラー情報をみること

・今回は、マルチディスプレイにしていると不具合があることがわかった

・他にも外部接続しているLANやUSBケーブルがあると不具合になる可能性があることがわかった

情報を集めてアップグレード作業を行う、

これが大事です。

更新:HDD

TOSHIBA製の2.5inchHDDに取り替えました。

もちろん、フォーマットはうまくいき、前回の不具合が見られません。

反省点は授業料といったところですか。

OSが無料でもハードウェア的には高いイベントでした。

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.