読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

springseedの更新時に。

springseedからこんにちは。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade

ってするとspringseedの更新がでてY/nで選べます。

これを更新してしまうと、

よくわからない.jsonがないよっていうメッセージ画面に遭遇します。

Ubuntuで遭遇しなければこの記事は必要ないですね)

次の更新まで回避したい。ということで、

$ sudo apt-get install wajig
$ wajig hold springseed

これで保留状態になります。

これで、markdown記法が使えるブログやREADME.mdなどでは、

捗るはず。もし失敗してしまっても、

公式サイトから.debパッケージを拾えば、削除もインストールも簡単です。

参考サイト

watanet Personal Side-C

Springseed

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.