読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

後日談まとめ

Ubuntu SpringSeed

前回、springseedの記事を書きました。

springseedの更新時に。

しばらく経ってから

$ apt-get update

$ apt-get ugprade

とするとSpringSeedのレポジトリが古くなっているとのこと。バージョンが変わらないのに更新がきていて更新すると使えなくなるために、前回保留に設定していたからまぁ特に驚かないけれど。

とりあえず、更新にはまた入れ直すか、レポジトリの更新がいるけど、これでとりあえずは使えるかも。

もうすぐ、Ubuntuの14.04がリリースされる。 17日が目安だから楽しみでもある。

その前に環境構築や更新作業を定期的にしておこう。

日経 Linux (リナックス) 2014年 04月号

日経 Linux (リナックス) 2014年 04月号

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.