読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

普段使っているRubyGemsコマンドとまとめ

 秀丸(2)の記事は、Rubyで使うプラグイン、何を入れているかを記事にしたいと想います。

もう少し、時間があるときにまとめていきます。今日はその前に、違う記事を。

 たまに気になるのですが、RubyGemsが標準搭載されるようになって知っているコマンドだけで賄っているような...

 困ったときに神頼みしなくても、便利なコマンドがあるのを調べてみます。

gem install zinbei

 ∟インストールされますね、zinbei.

gem outdated

 ∟パッケージすべてが更新されます

gem update zinbei

 ∟zinbeiのみが更新されます(gem updateだけならインストールしているすべてのパッケージが更新されます)

gem cleanup

 ∟最新バージョン以外すべて削除されます(Railsでは微妙なコマンドですね)

gem cleanup --dryrun

 ∟どんなパッケージが削除されるか事前に確認できます

gem uninstall zinbei

 ∟zinbeiがいなくなります、なんだかさみしいですね。

gem search zinbei

 ∟インストールされているzinbeiを調べます

gem search --remote active

 ∟リモートリポジトリを検索します、RubyGems側ですね。

そのほかのコマンド。

gem list

 ∟パッケージ一覧表示

gem contents zinbei

 ∟インストールされたパッケージのコンテンツを表示

gem dependency zinbei

 ∟インストールされたパッケージの依存関係を表示する

gem fetch

 ∟パッケージをダウンロードする

gem help

 ∟ヘルプを表示する

RubyGemsのコマンドが色々あることがわかりました。

 試してその通りの動作をするかは、必要に応じて検証していきたいですね。

そう、作業をしていて困ったときにこの記事を見て自分で作成した、または、依存しているライブラリなどで、

よりかっこよく、調べていくときに役に立つはずです。Rubyをもっと好きなる、楽しくなる記事になれば...

そう想って書いていきました。

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.