読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

Ruby/Tkでボタンの配置をずらしていたら...

Ruby/Tkの話をこの間、記事にしたように思い、再チャレンジ。

ボタンの配置をずらして遊んでいたら、いろいろ発見したので、

かくれんぼゲームらしく、装飾してみました。

fillとpadx(縦幅調節),pady(横幅調節)の指定ができました。

こんな風に、宣言していけばほかのTk部品もある程度動きそうな...

そんな可能性を秘めてます。

まだランダムで答えをずらしてないため、コードをみれば、どこがあたりか一目瞭然。

修正の範囲がありそうです。

とりあえず、「くコ:彡さがしゲーム」の試作品1、完成です。

require 'tk'

TkLabel.new(nil,
:text => "くコ:彡さがしゲームです、ボタンをクリックして探してね!",
:fg => "blue").pack

# ボタンを作成

c = TkButton.new(:text => "かくれんぼ").pack("fill" => "x","padx" => 2.5,"pady" => 2.5)
c.command proc {TkLabel.new(nil,
        :text => "~くコ:彡~見つかっちゃった!あたり",
            :fg => "black",
            :bg => "green",).pack("fill" => "x","padx" => 2.5,"pady" => 2.5)}

c = TkButton.new(:text => "かくれんぼ").pack("fill" => "x","padx" => 2.5,"pady" => 2.5)
c.command proc {TkLabel.new(nil,
        :text => "残念、違うボタンを選んで再チャレンジ!",
            :fg => "white",
            :bg => "red").pack("fill" => "x","padx" => 2.5,"pady" => 2.5)}

c = TkButton.new(:text => "かくれんぼ").pack("fill" => "x","padx" => 2.5,"pady" => 2.5)
c.command proc {TkLabel.new(nil,
        :text => "残念、違うボタンを選んで再チャレンジ!",
            :fg => "white",
            :bg => "red").pack("fill" => "x","padx" => 2.5,"pady" => 2.5)}

c = TkButton.new(:text => "かくれんぼ").pack("fill" => "x","padx" => 2.5,"pady" => 2.5)
c.command proc {TkLabel.new(nil,
        :text => "残念、違うボタンを選んで再チャレンジ!",
            :fg => "white",
            :bg => "red").pack("fill" => "x","padx" => 2.5,"pady" => 2.5)}

Tk.mainloop

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.