Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

Webサイトへの心境の変わり

朝の早くから、当たり前でありながらずっと気づけなかった事実をメモしておく。

 過去に作っていたサイトは、ホームページビルダーで作成したものだった。これを続けていくと、いろいろなことができるようになり、かなりの成長はしたように想っていたし、できないことがないことまでタグを追加していくと錯覚していく。しかし、ある場所でこういう自動的にタグを修正するソフトは、無駄なタグが多いという話を聞いていた。無駄なタグとは?なんだろう。FlashにはFlashPlayerを使い、javaアプレットにはjavaを使い、とにかくタグを埋め込み続ける行為で固めていた。タグを書いていると言うよりは、埋め込んでいるという表現が適切だった。

 最近、HTML5の学習をしていく上で、ある程度わかったことがある。この自動修正機能があるソフトは悪しき習慣があり、限界を感じずにはいられないというところ。自分でタグやCSSを書いていくと思いの他きれいにできあがるし、完成度も高く、無駄が少ないレスポンシブなサイトができあがる。

これからはずっと、前にも増して自分でタグを書いていきたい。

前向きな言葉で、幸運を呼び寄せたい。

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.