Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

成人式おめでとう、Rubyコードで祝福!

今年で36歳だから16年前の昨日今日。成人式を通り過ぎている私は、社会人になっておめでとうという言葉をもらいそびれている。なんせ、人生においての重大な病に倒れていたので、当時出席することができなかったことが悔やまれる。なので、私からは自分がもらいそびれている言葉を加えて祝福していきたい。おめでとう。今日から社会人の人達。体は資本などと言えないけども、健康であることにそれ以上の才能は無い。元気ですかー、元気があればなんでもできるなんて本当だと想うな...元気があればがんばれる!

puts "Ruby Version is : " + RUBY_VERSION + "."
puts 

class Shakaijin

def Shakaijin.nakama
a = Array.new
a[27] = 2016

b = Hash.new
b["January"] = 1
b["Anniversary"] = 10
b["ishikawa"] = "石川県"
print "#{b["ishikawa"]}"
puts "#{a[27]}/#{b["January"]}/#{b["Anniversary"]}が成人式のところもある"

end
end

Shakaijin.nakama
puts 

puts ""

module Message
module_function
def kotoba
puts "成人式、新社会人仲間入りおめでとう!"
end
end

Message.kotoba

明日から普通の日々に突入、早めに切り替えて仕事をこなしていこう!●●病という仮病にならないように注意して...

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.