Sinatraのあらかると

記録することで、環境構築で悩まない。

感想

Windowsラズベリーパイの環境を作るときに、microSDに書き込むのはDDコマンドを使ったものだけだということ。これがなければimgファイルに書き込みしても動作しない。それだけが、ラズベリーパイのOSをインストールするときに困ったところ。あとのWifiドライバとか、サウンド設定とか、キーボード設定とか、特に問題なし。

利点

1.mrubyボードを動作させることができるところ(Surfaceでは電力が足らないのかランプが点灯しなかった)

2.tubuyakiを動作できた(オフラインつぶやきツールの新しい使い道を考えられそう)

3.Linuxカーネルだけあって、組込システムとして、はんだ付けをして専用の電子工作ができそうなところ(これは大きい)

もう少し考えてみたいが、応用は大きく利きそうなマシンである。

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.