環境構築・改

環境構築の基礎をさらに改変していく事例

ミニテストを並列化する。

(RubyAdventCalendar2017の代わりに投稿記事にしました)

任意フォルダにmini_testフォルダを作ります。

ファイルの構成はこういう形にします

./mini_test/mini_test_version.rb

./mini_test/mini_test_date.rb

テストファイルで、テストデータを作ります。

任意のフォルダ(例:zinbei2)で

ruby mini_test_runner.rb

実行します

mini_test_runner.rb (構成)

# frozen_string_literal: true

require 'minitest/autorun'

puts ''
puts ' mini_test in filename list...start '.center(60,'-')
puts ''

class MiniFilename

    def mini_find
        puts Dir.glob('./mini_test/*.rb')
    end
end

MiniFilename.new.mini_find

puts ''
puts ' mini_test in filename list...exit '.center(60,'-')
puts ''

module Mini_Test_One

    module_function
    
    def mini_test_version
        require_relative File.join(File.dirname(__FILE__),'mini_test/mini_test_version')
    end
    def mini_test_date 
        require_relative File.join(File.dirname(__FILE__),'mini_test/mini_test_date')
    end
end

Mini_Test_One.mini_test_version
Mini_Test_One.mini_test_date

__END__

並列化により、複数のテストコードの結果をみることができます。

mini_testの参考書籍

Copyright © 2007-2018 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.