環境構築・零

環境構築のその先へ

Vimでるびもの開発をするには。

って調べてて、どうもプラグインをNeoBundleから入れないようだ。

じゃあ、どうするか。

homebrewを使ってctagsをインストール。

brew install ctags

motion create SampleApp

cd SampleApp

rake ctags

を実行すると補完に追加されるようだ。

これでまたひとつ、Vimでるびもを開発できる環境を作れました。

お疲れ様でした。

Copyright © 2007-2019 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.