環境構築・零

環境構築のその先へ

時間を許すときに書きたい記事の内容。

WSLでCentOS8.1を購入したことがありました。CentOS自身は、研修で使っていたので懐かしさもありました。それでrailsmysqlでにゃそこん2を起動するときにいろいろな手間があり、環境構築がかなりきわどいものになりました。手順を記録すれば再現性を持てるので、記事にしたいと思いますが、なかなか時間をとれません。なので、とりあえず書きたい記事を言葉でまとめておきます。中心はsystemdをどうやって起動したか、からlocalhostで稼働するまでに遭遇した現象のまとめになります。

しばらく更新しませんでしたが、このブログは環境構築ブログです。

※ 技術系になるとQiitaのほうで書きます。

もうしばらく更新はできないかもしれません。空いた時間を作り更新していきます。

Copyright © 2007-2021 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.